拠り所。
この先何を心の底から楽しめるだろうか。
何に本気でぶつかれるだろうか。

一時的なものだと信じたいほど、
これまでにないほど孤独。

拠り所を失くしてしまった。
[PR]
# by iibuta | 2016-09-16 01:45 | Comments(0)
ネジ。
自制心のネジが何本か足りてないんだろうな、とここ最近良く感じる。

やらなくてはならないことに対してとりかかるまでの時間がものすごくかかる。
一度望んでしまうとそうなるまで望み続けてしまう。
すぐに目の前の甘い誘惑に負けてしまう。
関係ないことばかり優先させて考えてしまう。
特にやるべきことにとりかかれないことに関しては病的にひどい気がする。

早く一度色々なことをリセットしたい。
新たな一歩を踏み出したい。

とか言ってるからいつまでたってもダラダラしてしまうんだろうね。


明日やろうはバカヤロー。


うん、分かってはおるのよ。
[PR]
# by iibuta | 2016-09-14 14:25 | Comments(0)
夜風。
目まぐるしく変わりゆく周囲から取り残されて


私だけが無風。あゝ無風。


心の中も頭の中もすっからかん。まるで空洞だ。

空洞な私の中を、
秋の気配を纏った夜風が無遠慮に、
そして颯爽と通り抜ける。

少しは優しくしておくれよ。

そんな呼びかけに応えてくれるわけもなく、
ただただ通り抜けていくのを全身で感じている。

無風で空洞な私は、
今夜の風の心地よさを知っている。


8月も今夜でおしまいです。
[PR]
# by iibuta | 2016-08-31 22:54 | Comments(0)
記録。
仕事が驚く程に暇すぎてここへたどり着く。

ここを消さずに残しておいて良かった、と思う。
10年弱の自分の記録が、みんなのコメントが残っていて、
読み返してみるとすっぽりと抜け落ちていた記憶や
あの時の気持ちや匂いや色が鮮明に蘇る。

考え方や言っていることが基本的に今と何も変わっていなくて、
20代前半で既に自分という人間が完成されていたんだなぁと思うと、
ここ数年の成長してなさ具合がとても悲しい。

でも、キラキラまぶしい青春を謳歌している風な(当時は全くそのつもりなかった)
20代の自分をここで時々垣間見ることは、
漠然とした人生の不安ばかり抱え日々悶々と過ごす
30代に足を突っ込み走り出してしまった今の自分にとって、
とても良いクスリになっている。いろんな意味で。

ここに記録を残し始めた時、
30なんて遠すぎる未来だと思っていた。
その未来は瞬きする程早くやってきてしまった。
空っぽだった20代後半の記録がない分余計にそう感じてしまう。
ここ数年を記録しているFB上には、
上っ面の広告的記録、飾った自分しか残っていない。

40になった時に自分の30代の足跡を振り返るために、
ここにリアルな気持ちを、素のままの自分を
気の向いた時に残しておきたいと思った。

誰かのための記録ではなくて、自分のための記録を。
[PR]
# by iibuta | 2016-08-12 14:21 | Comments(0)
パンドラ。
思いもよらぬところから、
思いもよらぬモノが出てきたり、
思いもよらぬ情報に触れてしまったり。

記憶の紐は簡単にほどけ、
みるみるうちにあの頃に引きずり戻される。
忘れ去っていた場面も気持ちも何もかも、
いとも簡単に目の前に戻ってくる。

久しぶり過ぎるこの感覚に、
我ながら少し微笑ましかったりもする。

あぁ、大人になったんだなと思いながらも
やっぱりなんだか虚しく切ない。




[PR]
# by iibuta | 2015-01-13 00:25 | Comments(0)


       

Thank u 4 coming 2 my blog!
by iibuta
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
Link
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧