<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
エッチスケッチワンタッチ。
↑今日一番使ったフレーズ。


そんなことより私。
パンツを一日中裏表反対で履いていました。

そんな重大なことに気付かないなんて。
あぁ、なんて慌ただしく、そしてなんて充実した一日!


スマートな女性になりたいものです。
パンツぐらいちゃんと履きこなせる、スマートな女性に。
そしてパンツの向きの間違いに気付ける
細やかな女性を目指したいものです。


明日も頑張ります。
[PR]
by iibuta | 2009-05-29 01:59 | Comments(6)
不毛に思える時間の中で。
b0113840_2375384.jpg

b0113840_2381295.jpg

あー超海行きたい。
沖縄でスキューバ、宮崎でサーフィン。
今年の夏はこの2つ絶対してやる。
海が呼んでやがるぜ!


今日は白金のかわ屋に行ったんだけれど
白金のかわ屋より、大橋のかわ屋の方がおいしかった。
対応も大橋のが良かった。
そして何より店長がかっこいい。
でも白金には安住がおった。
むむむー。
でも山ごもり終えた後の安住って感じやったけん
やっぱり大橋の勝ち。


ところで最近。
自分の考えていることを
言葉でうまく表現できている気がする。
この調子だと詩人になれそうよ。
ソフトクリームの例え話なんかは、
自分の気持ちを実に巧みに表せている一つだな。


相変わらず細々としたことに無駄に時間を取られて
ぷふぁーと気を抜くことはできんけれど
気の置けん友達とアホ丸出しな会話を展開したり
寝る前の少しの読書で非現実にぶっ飛んだりしながら
なんだかんだで毎日を楽しく過ごしているようで
それに気付いた今日はちょっとだけ嬉しい。
忙しいときほど、些細な楽しさや幸せに気付くらしい。


b0113840_2382132.jpg

とりあえず今は夏が待ち遠しい。
[PR]
by iibuta | 2009-05-26 23:49 | Comments(9)
どうでもいいが。
福山の髪型、なんとかならんのかしら。
[PR]
by iibuta | 2009-05-24 23:40 | Comments(5)
スケジュール帳を見たくない。
ONOMICHI.
b0113840_3555087.jpg

SETODA.
b0113840_411665.jpg


瀬戸田の調査について行ってきた。
興味ないからといって勉強しないのはもったいないことだということに、今更ながら気付いた。
T先生が、「M先生と付き合いたい」と言った気持ちがほんの少し分かった気がする。

学べる機会や時間のあるうちは、もっと貪欲に学ぶべきだ。
と学生6年目にしてやっと感じたM1の5月。
知識を身につけたい。


尾道と瀬戸田の、密度感がたまらなく良かった。
見る分にはおもしろいしわくわくするけれど
実際住んでみるとどうなんやろね。
いろいろ感じたことはあったけど
今は眠くてあんま考えれんわ。
また今度。




そしてOHASI.
b0113840_357303.jpg

焦って撮ったからブレブレよ。

最近何かと忙しい。
やらんといけんことはたまってゆく一方。
完全に何もないオフな日が1ヶ月ぐらい先までない。
でも、少しの時間でもいいから遊びたいし、楽しみたい。
忙しいときこそうまく生きたい。

今日は調査でへとへとだったけど、行って良かった。
みんなといる時間はやっぱり何よりも楽しいです。

明日も頑張れそう。
[PR]
by iibuta | 2009-05-17 05:10 | Comments(9)
ふわふわ。
b0113840_14692.jpg

写メやけん画質悪い。

いい気分。
かなり久しぶりに酔ったー。
酔ってブログも久しぶり。

自分で好きな物作って食べるのもおいしいけど
人に作ってもらったごはんは格別にうまい。
なんでだろう。

おいしい料理とおいしいお酒。
おいしいってなんて幸せ。

おいしい料理作れるようになりたい。

食後には、グラスホッパーってカクテルがおすすめです。
チョコミント大嫌いなはずなんだけどなー。


あぁ、しかしまた太っちまったぜよこりゃ。
[PR]
by iibuta | 2009-05-15 01:11 | Comments(4)
はだしのユミ。
b0113840_22481915.jpg

夏は暑さに弱いから苦手だけれど
夏がやって来るのはちょっと嬉しい。
サンダルが履けるから。
昔からなぜかサンダルを履くのが好きで
サンダル履きたいが故に夏を待ちわびることもあった。
ケガして包帯を巻くのに憧れるのと少しだけ似ている気がする。
あと鼻血とか、眼帯とかね。
とにかく、サンダルに何らかの憧れを抱いていた私は
どこへ行くにもサンダルを履きたがった。
みっともないから靴を履いてけと、おかんにはよく怒られた。
サンダル好きはじーちゃんの血を受け継いだんだと思う。
じーちゃんはどこへ行くにも雪駄で
ちゃんとしたお出かけにも履いて行こうとするので
やはり同じようにいつもばーちゃんに怒られていた。


さっき、今年初サンダルで薬局まで歩いた。
少しぬるい風と、少し湿っぽい匂いの中を、素足で歩く。
もうそろそろサンダル履いて外に出ていいですよって感じのこの時期は
いくつになってもわくわくする。


季節の移り変わりを
肌で感じることができる瞬間は
最高に気持ちがいい。



初夏です。
[PR]
by iibuta | 2009-05-11 23:32 | Comments(5)
雨上がりの夜空に。
昨日の朝、むくっと起き上がり、かばんに荷物を詰め込んだ。
天気予報、雨80%。
お決まりのなんとかなるやろ精神でチャリにまたがる。
向かうは下関。



なんとかなりませんでした。

出発から3時間後。
遠賀川通過中激雨に打たれる。
前は見えんわ車怖いわパンツまでびしょびしょやわ。
もうあれはわやの極みをいっとったね。
死ぬかとおもた。

やっと見つけたコンビニで途方に暮れる。
ものすごい後悔。
あぁ、電車で帰っていれば今頃…的なね。
引き返すにも、迎えに来てもらうにも遠い距離。
止まない雨。絶望の淵。
涙をこらえ、もはや手遅れだがとりあえずカッパ購入。
待てども待てども弱まらない雨に折れて、再出発。

30分ほどこいだら雨弱まる。
待てばよかった…。
人でごったがえすスペースワールド周辺を泥まみれで通過。
何をしているんだ私は…。
通過後、カッパ着てるのに頭が冷たいことに気付く。
ふとガラス越しにうつった自分の姿を見て唖然。

なんということでしょう。
カッパのフードがぱっくりわれて、頭がむき出しになっているではありませんか。
こんな格好でGW真っ盛りな家族たちの間を走り抜けていたなんて。

雨に打たれて恥をさらしながらもなんとか家に到着。
走行時間5時間半。
かばんは泥まみれになり、
買ったばかりの真っ白なspring courtは灰色に(泣)
それでも少しの達成感を感じて玄関の前に立つ。
するとドアが開いて、おかんが一言。
「なーにバカなことしよんかねあんたは」

母よ、バカな娘でごめんよ、許してくれ…。
だけど、だけども、「わー!」とか「まー!」とか言ってくれてもいいじゃない。

そして部屋から一言。
「泥きれいに落としてから家入りーよ」
一人寂しく外のホースで靴とかばんを洗ったのでした。


曇りの日にチャリで遠出しない。
下関へはチャリで帰らない。
よっぽどのことをしない限り、親は驚かない。

大きなことを3つも学んだ一日でした。
[PR]
by iibuta | 2009-05-05 13:56 | Comments(9)


       

Thank u 4 coming 2 my blog!
by iibuta
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
Link
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧