ワンツースリー。
今年痛かったこと。
・肩に激痛が走って起き上がれない。
・おばちゃんとチャリで正面衝突。すねに山ができる。2週間ちかく経った今も足真っ青。
・雪の中つまずいてこける。幼稚園児のようなこけ方。ドタッて感じの。
・携帯壊れる。
・ガラスに勢いよくぶつかる。
・足の小指を激しくうつ。悶絶するぐらい。

今年始まってまだ1ヶ月も経ってない。
こんな調子で大丈夫だろうか。

今日はいろんなことを考えすぎた。
生死、愛、家族、友達等々、テーマは壮大。
深く深く考えてしまった結果、猛烈な寂しさに襲われてしまった。
こんな時は誰かとゆっくりとコーヒーを飲みたい。
だけどもう遅いし寒いから学校へは行けない。

とゆうことで。

風呂入って寝よ。

なぜ数々のテーマに志望動機を加えなかったのか。
それだけが悔やまれる。
もうすぐ、というかもうすでに選考は始まっている。
こんな調子で大丈夫だろうか。

いたらんことばかり考えずに考えるべきことをきちんと考えたい。

と思うけど今日はもう考え過ぎて疲れたから考えない。
とか言いながら、どうしようと考えている時点でもう負けな気がする。

考えれば考えるほど絡まっていく。
そろそろほどき始めないと、窒息しちゃいそうよ。

まずは風呂に入って頭をふやかす作戦でいってみよう。

それではみなさん、素敵な土曜日の夜をお過ごしください。
ごきげんよう。
b0113840_23294182.jpg

[PR]
# by iibuta | 2010-01-23 23:31 | Comments(4)
新しい朝が来た、希望の朝だ。
睡眠時間、ネカフェで1.5時間、飛行機で1.5時間。
さすがにもたない。
眠い。
今日あったかいし。

今朝東京から戻ってきた。
久しぶりに出発1時間前に空港に着いたので、窓側の席が取れた。
左側の窓。

6:40am。
整備士が深々とお辞儀。
大きくて真っ赤な朝日の方にゆっくりと機体は進んで
ぐるりと向きを変えて加速。
眠くてだるい体にGが思いきりかかる。
機体と内蔵はふわりと浮かび、徐々に空へ、空へ。
東京の街がピンク色に染まっていて
その後ろには真っ白な富士山。
大きく右へ旋回すると、待っていたのはオレンジと水色の世界。


なんじゃこりゃー!
と、死にそうなほど眠くなかったら
間違いなく声に出していたと思う。

にっぽんの朝は素晴らしいぞー!うぉー!
おはようにっぽーん!おはようみなさーん!
ばんざーい!

みたいな。そんな感じ。
日本に限らず朝焼けや夕焼けというものは世界共通美しいんだけどさ。

目を閉じてもオレンジ。といった世界の中でまどろんでいたら
気付いたときには下に広がるのは福岡の街だった。
航空会社へ思わずエントリーしてしまいそうになるくらい
それはそれは素晴らしく幸せなフライトだったのでした。

これから飛行機は自主的に朝一のやつに乗ろうと思います。
安いから、とかそんなしみったれた理由ではなく。
あの全てが朝日に包まれる瞬間を味わうために!
夕方もよさそうね。
いや、朝だな、朝の方が絶対いい。
そうに決まってる。

なーんて、くだらないこと書いてたら眠気覚めるかと思ったけど

全然だめー。

携帯の修理に行ってこようかなぁ。

ふぁ〜
[PR]
# by iibuta | 2010-01-19 16:26 | Comments(0)
焦らないことにした。
b0113840_1463599.jpg

先生に、キャパの小ささをずばり指摘された。
きっちりやろうとするな、とのご指導も。

少し気持ちを就活の方へシフトさせてみた。
少しだけ、楽になった。

大事なのは切り替えですね。

今日は修論のテーマ決めと就活を
ぽちぽち切り替えながらうまいこと進めることにしよう。

がんばりますぞ。
[PR]
# by iibuta | 2010-01-12 14:33 | Comments(0)
飴はかむ派です。
もやもやはなかなか晴れない。
いろんなことを、同時に器用にできない。
これじゃ社会人には到底なれますまい。

容量の大きな心と、切れ味の良い、捌ける頭が必要。

浮かない顔した私の耳の中では、Jason Mrazが陽気に歌ってる。
On Love, in Sadness
あら、曲調の割にあんまりごきげんなタイトルじゃないのね。

まぁ悩んでる間も時間はどんどん過ぎてくんだから、
手動かしてこーぜ。
ちょいちょいっ、とこなしていこう。
ちょい、ちょいっと。

ってな風にできてたらこんなにもやもやしてないよなー。



あーくそぅ。

びーむ。
b0113840_20454421.jpg
[PR]
# by iibuta | 2010-01-11 20:59 | Comments(0)
涙。
昨日のこと。
友達からブログを教えてもらったのでのぞいてみた。
そこには、とてもきれいな言葉で、だけど素直にストレートに友達の3年間が綴られていた。
一気に全部読んだ。
読みながら、泣いた。
考え方とか性格とか自分とシンクロするところがけっこうあったり
友達が悩んでいた姿を見ていたこともあったりで
感情移入してしまう部分が多かったからかもしれない。
でもそれだけではなくて。
なんだろう、文章がその友達そのもののような、そんな感じで。
相変わらずうまく表現できんな!
とりあえず最近読んだどんな読み物よりも感動した。
人の心を動かせる文章を書ける人、尊敬するなぁ。
さっきESを書き始めて、人に伝わる文章を書くことの難しさを改めて実感したのです。
変化球で攻め続けるんだけど最後はどストレートでど真ん中に決める。
そんな文章を書きたいと思うのです。

今日のこと。
母親とメールでけんかした。
バイト中で、涙をこらえるのが必死だった。
今の自分があるのはまわりがあってのこと。
そんなこと分かっとる。
だけどまわりのご機嫌伺いながら物事を決めたり
生きていくのは絶対違う。絶対嫌だ。
けんかになっている問題はまだまだ始まったばかりで
これからもちょくちょくもめていくことになるだろうから、
一通り泣いてしまったあと、とりあえず今は就職をばちっと決めることに専念することに決めた。
その後ゆっくり時間をかけて話し合わねばならぬ。
しかし久しぶりに声をあげて泣いたな。
悔しかったのよ。
ものすごく。

そんな感じで年明け早々2回も泣いてしもーた。
どっか内定もらってうれし泣き、まで涙はおあずけにしたいものです。
がんばろう2010年。
がおがおー。

最後になりましたが。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくしおつきあいください。
[PR]
# by iibuta | 2010-01-06 00:59 | Comments(7)


       

Thank u 4 coming 2 my blog!
by iibuta
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
Link
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧